初夏の高桐院。 高桐院は、1601年(慶長6)利休七哲の一人細川忠興(三斎)が創建した、北区紫野にある大徳寺の塔頭の1つです。 大徳寺は人気の寺ですが、塔頭のほとんどは一般公開されておらず、特別公開以外で常に公開されているのはこの高桐院など4つのみ。高桐院は公 ...