世界遺産、平等院。 永承7年(1052)関白藤原頼道が、父 道長より宇治殿と称したこの地を譲り受け仏寺に改め、平等院としました。 この年は末法元年に当たるとされ、末法思想が貴族や僧侶らの心をとらえ、極楽往生を願う浄土信仰が広く流行していました。 その翌年の天喜 ...