南禅寺塔頭、金地院、「鶴亀の庭」。 金地院は金地院崇伝が中興した寺院で、南禅寺の塔頭の一つです。 方丈前庭は小堀政一(遠州)による作庭で国の特別名勝に指定されており、「鶴亀の庭」として知られています。 江戸時代初期の庭園で、この時代の禅宗方丈前庭の特徴でも ...