京都の梅の名所、50種1500本もの梅が香る北野天満宮の上品で雅な境内と梅苑の様子をご紹介します。 北野天満宮の沿革 北野天満宮は、平安時代中頃の天暦元年(947)に西ノ京に住んでいた多治比文子や近江国比良宮の神主神良種、北野朝日寺の僧最珍らがここに神殿を建て、菅 ...